相手のニーズを先取りし過ぎて疲弊しているあなたへ

好きな人に気に入られたいから、その人の好みの女性になってみる。理解を示せるいい女を気取ってみる。お料理もマッサージも上手にできる。仕事の話が出来るように経済ネタにも強くなる。日経新聞読んでネタ集め。モテテクは常に常備。化粧だって抜かりない。だけど、全然見返りが少ない。なんでこんなにやっているのに!となるケースの答えは。