自分の子なのに好きになれません、というご相談

こんにちは!

 

子どもの性格が詠めると
子育てがもっとラクに楽しくなる!

 

ホロスコープカウンセラーの
松浦あきです。

 

先日、
個別相談を受けてくださった
お客様からこんな質問を受けました。

 

ーーーーーー

あきさんの投稿は、
子供が大好きって雰囲気がしますけど
本当に可愛いと思っていますか?

ーーーーーーーー

予想外の質問だったので、
あたふたしちゃいましたが、
キチンとお答えしましたよ^^

 

ーーーーーーーー

はい!
大好きすぎて
食べてしまいたいです!

ーーーーーーーー

って。

 

そうしたらですね

ーーーーーーーー

あきさんいいなぁ、
わたし子供のこと、
好きじゃない気がするんです。

ーーーーーーーー

ほほー。

きっと個別コンサルに
申し込んでくださるくらいですから、

 

ご自身のことも、
お子さんとのことも、
きっとモヤモヤがあるのだろうな、
と思い、

 

どうしてそう思うのですか?
聞いてみました。

 

そうしたら、

ーーーーーーーー

妊娠中、
たくさんの育児書を読んで、
勉強しました。

 

子育ての方法とか、
母乳のこととか、
ワクチンのこと。

 

どんな素材が
赤ちゃんには最適なのか
入念に調べまくって
準備万端にして。

 

でも、
いざ出産してみたら、

想像していたよりも
ずっと手がかかるし、

 

あんなに何度も
シミュレーションしたのに

その通りにいった試しがないんです。

 

この子は、
私の言うことを

全然聞いてくれないんです。

 

だから最近
可愛いって思えなくなってきて。

 

でも、
そんな感情持ってしまう私って
サイテーだし、
ママ失格だよなって思っていて・・・・

ーーーーーーーー

ものすごく辛いだろうに、
と思い、
思わず彼女の背中をさすってしまいました。

 

このお客さまは、
当初は
自分のことを知りたい!
と思われて
ホロスコープカウンセリングに
いらっしゃいました。

 

その時
ホロスコープから感じたイメージは

 

とても固くて、
どんな状況にも肩肘張って、
その場所に踏ん張って立っている

 

そんなイメージでした。

 

目の前に起こること全てに
真摯に向き合おうとする
とても真面目な彼女。

 

でも、

こう「あるべき」
こう「すべき」

 

に、
がんじがらめになっている
感じもしました。

 

それが、

子供はこうあるべき
ママはこうあるべき

 

という
彼女の理想の子育てライフ
とのギャップがあるために、

 

今回のように

自分で自分を追い詰めて、
苦しくなってしまっているのだろうな、

 

と感じました。

 

そんな彼女は
太陽と月と土星がおとめ座の
ザ!おとめ座な方。

 

おとめ座の個性の中に
完璧主義があります。

 

そして、
努力家で
忍耐強さを持っています。

 

太陽は
人生の目的意識をあらわし

月は
無意識な本能の部分を表します。

土星は
人生の課題や制限を表します。

 

つまり、
ご相談いただいた彼女は
おとめ座の良さが
過剰になっていて、

 

苦しくて
あっぷあっぷしてしまっていた
状態なのです。

 

しかし、
このように書くと、
おとめ座の威信に関わりますから
ちゃんとフォローさせてくださいね^^

 

おとめ座の
努力家なところ、
忍耐強さは、
目標に向かって着実に進む
エネルギーを持っています。

 

そしてほかにも、
記憶力の素晴らしさや、
分析能力の高さがあるので、

 

ふわっとした理想ではなく、
実行可能で、
具現化が可能なものを
選択することができます。

 

地に足のついたビジョンで
物事を考え、
行動することができるのです。

 

そして、
きちんと自分が決めたスパンで
物事をすすめようと考えます。

 

しかし
その通りにならなかった場合、
それはストレスになることも。

 

なぜならば、
規則性を求めるので、
不調和音に弱い部分があるからです。

 

今回ご相談いただいたお客さまも、

赤ちゃんができたら
こうやって育てよう!

 

そう思って、
妊娠中にたくさんの育児書を
お読みになったのでしょう。

 

乙女座は完璧を求めますし、
そして目指しますし、
そのための努力も惜しみませんから。

 

失敗しないように。

 

ちゃんとしたママになるために。

 

周りから指摘されないように。

 

でも、思っていたより、
生まれてきたお子さんとの生活が
複雑だったのでしょう。

 

あれ?
こんなはずじゃない?!

 

こういう時は、
こうすればいいって書いてあったのに・・・

 

なんでいつもわたしを困らせるの?

 

わたしこんなに頑張っているのに。

 

それが積もり積もって、
今回のご相談につながったのだと思います。

 

そして、
可愛いと思えない・・・
とおっしゃっていたお子さんは、
元気ないて座の男の子^^

 

じっとしているのが苦手で、
いつも元気にウロチョロしています。

 

ーーーーーーーー

すぐにどこかに行ってしまうので
常に目を離せないんです・・・・
グッタリです・・・・

ーーーーーーーー

 

ともおっしゃっていたので、
なんとも、
いて座らしい息子さんだなぁ、
と感じました。

 

エレメントの関係でいうと、
ママは土のエレメント、
お子さんは火のエレメントです。

 

火のエレメントは、
おひつじ座、獅子座、いて座

 

土のエレメントは、
おうし座、乙女座、やぎ座

 

この火と土の関係は、
どちらも自分軸が強いグループ。

 

ママの土は、
マイルール、
マイ理論が大事。

色々調べてコレだ!
という方法をやろうとします。

 

お子さんの火は、
自分の直感、
パッションが大事。

 

誰かの理論なんて
どうでもよくて、
自分がどう感じるか?

それが大事なのです。

 

だからママが
一生懸命にママの理想を
お子さんにいっても、
それは難しいかもしれません(^^;;

 

ですから、

ーーーーーーーー

こういうこと出来たら
カッコいいと思わない?と、
ママが良いなと思うイメージを
お子さんに伝えて、
共通のイメージを共有してください。

ーーーーーーーー

と、提案をいたしました。

 

このタイプのお子さんは、
この子自身がやる気にならないと

ママがどんなに言っても
暖簾に腕押し状態。

 

最初は、
そんなのやだー!
と言うかもしれません。

 

ですが、
いつ彼がピンとくるかも
分からないのです。

 

ですから、
定期的にこんなこと出来たら
かっこいいと思うなー
を繰り返し伝えてくださいね、
とお伝えしました。

 

しつこく言うと、
逆に反発しかねないので、
ほどほどにしてくださいね、
ともお伝えしました^^

 

忍耐強さのあるママですもの。

 

この奔放なお子さんの手綱を
上手に使いこなすのも
時間の問題だと思います^^

 

子供が可愛い
と思えない自分は、

ママ失格で、
最低な人間と、

自分で自分を
責めていらっしゃったけれど、
わたしだって

可愛くない!

と思う瞬間はありますよ、とお話しました。

 

子供が可愛く思えないと思うのは、
あなただけじゃないよ、大丈夫。

 

最後は、
お子さんのホロスコープから分かる
個性や、接し方や、
声がけの方法などを
細かくお伝えいたしました^^

 

個別コンサルでは、
あなた自身のお悩みだけでなく、
お子様との関係もお話しできますよ^^

 

悩まれている方は、
ぜひ個別コンサルにいらして
スッキリさせてくださいね^^

個別コンサルのお申し込みはこちらから♪

■□■…………………………………………………………………………………
大人気セッションのご案内です。
…………………………………………………………………………………■□■

子育ての悩みも、夫婦の悩みも、
あなたのホロスコープ、
お子様、旦那さまのホロスコープを紐解けば
解決方法のヒントが書かれています。

「毎月5名さま限定」の
ホロスコープ個別セッションの
詳細はこちらからどうぞ♬

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 無駄なく、効率的にやりたい。月星座が山羊座の母のこと

  2. 【音声】実録!私が星を使ってシアワセになるまでの軌跡

  3. ママの言うとおりにしなさい!というママは土の星座かも?

  4. 男の子なのにいつもナヨナヨ。これって変ですよね?というご相談…

  5. 【4/18セミナー開催決定!】やんちゃな子には、やんちゃな子…

  6. 自分が主役でないと機嫌が悪くなってしまいます。というご相談

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2017.12.11

    12星座別 知っておきたい!こどもの個性や才能のこと

  2. 2017.12.02

    エレメントってなーに?

  3. 2017.11.29

    【永久保存版】星占いの基礎知識

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

Instagram

Facebookページ