月星座がおうし座の子どもの個性

こんにちは!

 

子どもの性格が詠めると

子育がもっとラクに楽しくなる!

ホロスコープセラピストの松浦あきです。

 

 

おうし座の子どもの特徴

ぱっと見はおっとり穏やか。

だけど、内には誰にも何にも屈しない競争心を持っている。

 

幼いころから忍耐強く、何事にも慎重で、堅実派なこども。

そのため、自分の意思や、決定に時間がかかってしまいがちです。

俊敏な対応は苦手だったりします。

 

ですが、見た目とは裏腹に意外と頑固で、

一度決めたことは覆しません。

自分の信念やモットーを大事にし、

それに基づいてコツコツ継続することができます。

ヤル!と決めたら、何が何でもヤル!

のがおうし座なのです。

いったんスタートさせたことは、

ゆっくりではあるかもしれませんが、

最後までやり抜くことが出来る土のエレメントでもあるおうし座のこども。

パズルや積み木など、集中して完成させることができます。

 

衣食住にマイルールのこだわりがある子供。

自分のマイルールがあり、自分のペース、マイペースがある。

気に入ったものをずっと使いつづける傾向があります。

 

ママが汚くなったから捨てようと言っても、

ガンとして譲りません。

お気に入りのお菓子であれば、

分けてあげるこどもできず、

お友達との

「ちょっとちょうだい」

「いいよー」ができず、

見ていてケチなのか?

と悶々としてしまうことがあるかもしれませんね。

 

牡牛座は五感が優れているので、

ちょっとママが作るご飯の味が変わっただけでも違いに気がついたりします。

 

ちゃんとしたレストランに連れて行って

美味しいものを食べさせれば、

味覚がアップ。

美術館に連れて行って

本物に触れさせれば芸術的センスがアップ。

 

音楽も、香りも、身につけるものの肌さわりも、

直接触れるものは、高級でなくて良いので、

上質なもの、

本物に触れさせる機会を与えてあげると良いでしょう。

 

決めたことは

じっくり腰を据えてとり組むことができます。

 

だからこそ、決めるまでが時間がかかるので、

親は、土のエレメントを急かさずに、

ゆっくり待ってあげることが大切です。

 

気持ちが内側に向かいやすいので、

小さなミスもずっといじいじ自分で自分をせめてしまったりします。

あまり外から言われたりすると、

「どうせ自分は・・・」

となって意固地になってしまい、

ひねくれてしまいます。

ですから、ママは、

あまりクドクド責めたりしないようにしましょう。

 

おうし座の子どもの健康について

おうし座の子どもは慎重な行動をするので、

あまり危険な行動をすることは少ないでしょう。

なので、ケガなどは少ないはず。

 

スタミナがあり、

病気に対する抵抗力も高いと言われている牡牛座。

ただ、一度調子を崩すと

なかなか回復するまでに時間がかかる傾向があります。

 

しかし、五感が優れているために、

目や耳、口や首、のどなどの器官は使いすぎる傾向があります。

おうし座は美食家の星でもあるので、

食べ過ぎてしまったり、

好きなものだけひたすら食べ続けてしまったりと、

食のバランスが崩れてしまうと、

肥満になってしまったり、

成人病の注意が必要になってきます。

 

また、風邪などにかかった時は、

のど、鼻、首に症状が出やすいとも言われています。

 

扁桃腺が腫れやすいとか、

鼻炎が続いて耳鼻科に通ったり、

季節の変わり目に

副鼻腔炎にかかったりしやすい傾向があるので

その時期は、うがいをさせたり

極端に体を冷やさないようにするなど、

注意してあげましょう。

 

おうし座は、

あまり運動が好きではないので、

インドア派になりがち。

 

適度な運動を

幼少の頃から取り入れるようにしないと、

運動不足と、

過食からくる肥満になりやすいので注意が必要です。

 

生活習慣病の予防が大事なので、食べ盛りの時期は

ご飯を食べたら運動もする、

をセットに出来たら良いですね^^

 

成長期の食欲を抑えるのは酷ですから、

日頃から運動する習慣をつけること。

一度できた習慣は、

ずっと続ける牡牛座ですから、

早いうちに運動の習慣を身につけさせると良いでしょう。

ルーチン化できたら、大成功です^^

ご自分のお子さんの特徴と

照らし合わせてみていかがでしたでしょうか?

 

ここでは潜在意識や感情

マインドを表す月星座をベースに

子どもの特徴を星座ごとに解説していますが、

ホロスコープ個別コンサルやメール鑑定をする場合は、

月星座だけではなく、

子どもが持って生まれたホロスコープ全体を読み解きますので

個別の作成する鑑定書の内容はより深く、

もっと色とりどりなものになります。

 

ですから、

月星座がおうし座だからと言って

おうし座らしくなるか?というと

 

その子の家庭環境なども

子どもに大きく影響を与えますので

一概に言えないこともあります。

 

しかし、三つ子の魂百までというくらい

月星座は、自分でも気がつかない

無意識の領域を管轄していますから

絶対に知っていて損はありませんよ^^

 

月星座の個性を知ることで

我が子がどんな感情のベースを持っているのか?

どんなことに子どもは癒され苦手意識を持ちそうか?

そんなことが分かるのです。

 

それを知っているかいないかで、

子育てのストレスは大きく変わるはず。

 

今よりもっとラクで、

楽しい子どもとの関係を築くヒントとして

ぜひホロスコープを活用してみてくださいね^^

 

子供の性格が詠めると、子育てがもっとラクに楽しくなる!ママと子どもの占星術

【サービス一覧】

ホロスコープ個別コンサル

ママと子どもの占星術講座

お客様の声

お問い合わせフォーム

ホロスコープセラピスト 松浦あき

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2017.12.11

    12星座別 知っておきたい!こどもの個性や才能のこと

  2. 2017.12.02

    エレメントってなーに?

  3. 2017.11.29

    【永久保存版】星占いの基礎知識

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

Instagram

Facebookページ