月星座がやぎ座の子どもの個性と才能

こんにちは!

 

子どもの性格が詠めると

子育がもっとラクに楽しくなる!

ホロスコープセラピストの松浦あきです。

 

やぎ座の子どもの特徴

努力と根性の塊。

最後は粘り腰で欲しいものを手にする大器晩成タイプ。

 

小さな頃から常に慎重。

なので、おとなしい子、と思われやすいです。

 

危ない乗り物や危険な遊びはやらないでしょうし、

知らない人ともすぐには打ち解けられないので、

新しい場所に行った時は、

孤立することもあるかもしれません。

 

しかし、とても賢いこどもなので、

慣れてくるうちにどう振る舞えばよいのか、

流れがわかると自然と輪に入っていけます。

 

あまり器用な方ではないので、

習い事はいくつも同時進行するよりは、

一点集中の方がよいでしょう。

 

その方が落ち着いてじっくり学ぶことができ

身につけられるでしょう。

 

感情に振り回されず、

淡々と毎日の生活を繰り返すことが大事です。

 

自分の決まっているペースを乱されると

内面ではパニックを起こしやすいです。

 

そのため、ルーチンワークが得意です。

 

スケジュール通りの流れが大事です。

 

あまりハメを外したりしません。

 

感情をいきなり爆発させることがない分

うっぷんを長期的に溜め込む傾向があります。

 

だから、爆発する時は、

周りがビックリするくらい突然、激怒します。

 

それはいろんなものを

胸の内に溜め込む性質があるからです。

 

生まれつき社会適合能力が高いので

ソツなく物事をこなすでしょう。

 

そして合理的なので、子供らしくない行動をすることも。

 

そのため、

冷めた子供と感じる時があるかもしれませんが

無駄なことをしたくないだけなのでご安心を。

 

思いついたことを

すぐさま行動に移すことは苦手です。

 

冒険はしたくないと考え、

最短ルートで、

いかに効率良くゴールできるか?

を考えて行動する傾向があります。

 

そのため、一度熟考してから、

行動に移しますから、時間がかかるタイプです。

 

しかし、焦らせるのは良くありません。

自分でちゃんと決めてからでないと、

途中でよくわからなくなってしまうので、

時間がかかっても自分がどうしたいのか?

しっかり決めさせてあげてください。

 

一度決めれば、

あとは持ち前の粘り強さと根性で、

最終的にものにするでしょう。

 

スロースターターなので、

ママは「早く決めなさい!」

と言いたくなるかもしれませんが、

山羊座はとても頑固。

 

自分で決めたことは

責任を持って行動できますから、

こどもを信用して待ってあげましょう。

 

やぎ座の子どもの健康について

慎重な性質ですから、

あまり無理をしたり、

無謀な行動をしないので、

大きな病気やケガが少ないでしょう。

 

感情やエネルギーを外に発散させるタイプではなく、

内側に溜め込むやすい傾向があるので、

出来るだけ外にも発散させるようなことをさせると良いでしょう。

 

山羊座はひざ下が強いので、

縄跳びやかけっこなどの運動をさせたりも良いかもしれません。

 

運動することで得られるメリットは、

体力強化や、エネルギー発散だけでなく、

内側に溜め込みやすいストレスの発散にもなります。

 

何かストレスが過剰になった場合は、

ひざ下の部位の故障や、

皮膚関係に疾患が出やすいです。

 

そのため、

日頃からいろんなものを溜め込み過ぎないよう、

ママがキッチリするだけが正解ではなく、

時にアバウトさも必要だ、

ということを教えてあげると良いでしょう^^

 

 

ご自分のお子さんの特徴と

照らし合わせてみていかがでしたでしょうか?

 

ここでは潜在意識や感情

マインドを表す月星座をベースに

子どもの特徴を星座ごとに解説していますが、

ホロスコープ個別コンサルやメール鑑定をする場合は、

月星座だけではなく、

子どもが持って生まれたホロスコープ全体を読み解きますので

個別の作成する鑑定書の内容はより深く、

もっと色とりどりなものになります。

 

ですから、

月星座がやぎ座だからと言って

やぎ座らしくなるか?というと

 

その子の家庭環境なども

子どもに大きく影響を与えますので

一概に言えないこともあります。

 

しかし、三つ子の魂百までというくらい

月星座は、自分でも気がつかない

無意識の領域を管轄していますから

絶対に知っていて損はありませんよ^^

 

月星座の個性を知ることで

我が子がどんな感情のベースを持っているのか?

どんなことに子どもは癒され苦手意識を持ちそうか?

そんなことが分かるのです。

 

それを知っているかいないかで、

子育てのストレスは大きく変わるはず。

 

今よりもっとラクで、

楽しい子どもとの関係を築くヒントとして

ぜひホロスコープを活用してみてくださいね^^

 

子供の性格が詠めると、子育てがもっとラクに楽しくなる!ママと子どもの占星術

【サービス一覧】

ホロスコープ個別コンサル

ママと子どもの占星術講座

お客様の声

お問い合わせフォーム

ホロスコープセラピスト 松浦あき

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2017.12.11

    12星座別 知っておきたい!こどもの個性や才能のこと

  2. 2017.12.02

    エレメントってなーに?

  3. 2017.11.29

    【永久保存版】星占いの基礎知識

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

Instagram

Facebookページ