恋愛で戦略的に使えるエレメント占星術

こんにちは。

 

子ども性格が詠めると

子育がもっとラクに楽しくなる!

ホロスコープセラピストの松浦あきです。

 

 

ホロスコープを教えて欲しい

という友達に、

 

 

12星座の特徴を

説明していた時のことです。

 

星座には、

いろいろ区分があって、

 

 

・12星座を

陰と陽に分けた2区分

 

 

・3つに分けた

クオリティ(活動・不動・柔軟)

 

 

・4つに分けた

エレメント(火・土・風・水)

 

 

があるのよ。

 

と説明していた時に、

 

M子が大興奮しているから、

「一体どうしたの?」と聞くと、

 

「これでわたしの未来は明るくなった!」

 

と興奮して言うのです。

 

ようは、

 

今狙っている彼がいて、

クオリティやエレメントの

話を聞いている時に、

 

「彼を落とすヒント」

を思いついたってことらしい。

 

 

どうやって彼を落とそうか?

 

と、

二人で彼の攻略法を練ることに。

 

そして、

彼のホロスコープを

すでに入手済みという彼女の星座は

「おとめ座」よ。

 

リサーチ得意だもんね

おとめ座さんは。

 

 

そして後日

 

「戦略作ってくれてありがとう!

 めでたく彼と
 お付き合いをすることになった!」

 

 

と報告をいただきました♡

 

 

M子、おめでとう!!!

 

 

最初、

ホロスコープ(エレメント)に

あまり興味がなかった彼女も、

恋愛に応用できると知ったとたん、

 

 

目の色を変えて

12星座の個性や

エレメントの特徴を

勉強していますw

 

 

何事も、

目的があってこその

向上心ですねw

 

 

何を隠そう、

まわりに

カミングアウトしてますが

 

去年は離婚するしないの

大騒動でバタバタしていました。

 

もちろん、

ホロスコープでいう

「中年の危機」という

破壊と再生の冥王星が

 

 

わたしのネイタル(出生図)の

火星と冥王星と金星に

 

 

90度という

ギクシャクする角度に

あったもんですから

 

 

それはそれは

大変な思いを経験しました。

 

 

この冥王星の中年の危機の話は

また今度詳しく書きますね^^

 

 

で、その時に

本気で自分のホロスコープに

向き合うことを決めて

 

 

そして、彼とも

きちんと向き合うことを決めた時、

 

 

彼のエレメントに合わせた

対応や声がけをすることにしたんです。

 

 

そうしたら、

ちょっとずつちょっとずつ

夫婦会話も増えてきて、

 

 

お互いに言いたいことを

上手に伝えることが

できるようになってきて

 

 

そして、みごと!

 

 

離婚の危機から

見事V字回復をしたのでした。

 

 

星って当てにならなそう

 

 

と思っている人も多いと思うけど、

 

 

結構バカにできないぞ

 

 

とホロスコープを

知れば知るほど

実感している今日この頃。

 

恋愛でお悩みの

そこのあなた!

 

騙されたと思って、

エレメントの特性を知ってみてはどう?

 

 

自分の恋愛の傾向はもちろん

意中の相手の

恋愛の傾向もわかる

優れもののツールですよ^^

 

 

 

子供の性格が詠めると、子育てがもっとラクに楽しくなる!ママと子どもの占星術

【サービス一覧】

ホロスコープ個別コンサル

ママと子どもの占星術講座

お客様の声

お問い合わせフォーム

ホロスコープセラピスト 松浦あき

関連記事

  1. 《恋愛相談》気になる彼の行動が理解できません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2017.12.11

    12星座別 知っておきたい!こどもの個性や才能のこと

  2. 2017.12.02

    エレメントってなーに?

  3. 2017.11.29

    【永久保存版】星占いの基礎知識

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

Instagram

Facebookページ