月星座がみずがめ座のこどもの個性と才能

こんにちは!

 

子どもの性格が詠めると

子育がもっとラクに楽しくなる!

ホロスコープセラピストの松浦あきです。

 

みずがめ座の子どもの特徴

 

知識欲が旺盛!なみずがめ座の子ども。

 

世界が平和で、

みんなが平等に幸せでありますように。

の、自由を愛する博愛主義者。

 

みんな平等。

誰かをえこひいきしたり、

肩入れしたりするのは苦手。

みんな同じでいたいから、勝ち負けを好みません。

 

その場の感情よりも、理性が大事です。

説明すれば、ちゃんと理解し、

自分の好き嫌いだけで行動はしません。

頭が良く理論的なので、

屁理屈をこねて

親を困らせることもあるかもしれません。

常に前向きな考え方で、

それを人に押し付けることもしません。

 

ママが水瓶座の子供を

「エリート官僚に育てたい!」と思っても、

自分のやりたいことや、

納得できることがない限り、

ガンとして拒絶するでしょう。

 

こどもの頃から

機械操作を覚えたりするのは得意です。

小さな頃から、クールで知的なこども。

 

上下関係や、古いルールを嫌い、

何にでも、誰にでも平等に、

対等に接しようとするので、

目上の方にもため口をきいてしまい、

ママはハラハラしてしまう

ということもあるでしょう。

 

よく言えば、

物怖じせずに世の中を渡って行けるということ。

探究心が強いので、

普遍的なことに興味を持つことも

博学博士と言われるかもしれませんね^^

 

型にはまった子育てや教育、

しつけに反抗的になるかもしれません。

 

押し付ければ押し付けるほど、

かえって反抗してやらなくなるので、

放任主義で見える距離から見守るスタンスが良いでしょう。

 

親よりも、外から刺激を受けて成長していくので、

お友達との時間を多く作ってあげましょう。

 

その一緒に遊んだことから

たくさんのヒントを得て、

アイデアマンになることも。

 

どんどん遊ばせてあげましょう^^

みずがめ座の子どもの健康について

みずがめ座は、

タフで体力があるベースを持っています。

 

小さなうちは、

人並みに風邪をひいたり病気にかかったりしますが、

回復するのも早いと言われています。

 

小さい頃からスポーツをさせて、

基礎体力の底上げをしてあげると良いでしょう。

 

子供の頃から口が肥えていて、グルメ志向の傾向があります。

 

大人になった時に、

食べ過ぎからくる

成人病(循環器系や動脈・静脈の疾患など)を

予防するためにも、

暴飲暴食など不摂生を心がけましょう。

 

ご自分のお子さんの特徴と

照らし合わせてみていかがでしたでしょうか?

 

ここでは潜在意識や感情

マインドを表す月星座をベースに

子どもの特徴を星座ごとに解説していますが、

ホロスコープ個別コンサルやメール鑑定をする場合は、

月星座だけではなく、

子どもが持って生まれたホロスコープ全体を読み解きますので

個別の作成する鑑定書の内容はより深く、

もっと色とりどりなものになります。

 

ですから、

月星座がみずがめ座だからと言って

みずがめ座らしくなるか?というと

 

その子の家庭環境なども

子どもに大きく影響を与えますので

一概に言えないこともあります。

 

しかし、三つ子の魂百までというくらい

月星座は、自分でも気がつかない

無意識の領域を管轄していますから

絶対に知っていて損はありませんよ^^

 

月星座の個性を知ることで

我が子がどんな感情のベースを持っているのか?

どんなことに子どもは癒され苦手意識を持ちそうか?

そんなことが分かるのです。

 

それを知っているかいないかで、

子育てのストレスは大きく変わるはず。

 

今よりもっとラクで、

楽しい子どもとの関係を築くヒントとして

ぜひホロスコープを活用してみてくださいね^^

 

子供の性格が詠めると、子育てがもっとラクに楽しくなる!ママと子どもの占星術

【サービス一覧】

ホロスコープ個別コンサル

ママと子どもの占星術講座

お客様の声

お問い合わせフォーム

ホロスコープセラピスト 松浦あき

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2017.12.11

    12星座別 知っておきたい!こどもの個性や才能のこと

  2. 2017.12.02

    エレメントってなーに?

  3. 2017.11.29

    【永久保存版】星占いの基礎知識

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

Instagram

Facebookページ